アスリートの思い

Athlete Contents

スポーツ界への貢献と女性としての幸せの両立を目指すオリンピアン

Athlete # 34 トライアスロン 関根明子 理想は、コーチと選手がフラットな関係で結果が出せる指導者 五輪に2度出場し、日本の女子トライアスロンの牽引者でもあった関根明子が、コーチとしてトライアスロン界に復帰する準備をしている。2008年の現役引退後、子育てと並行して、国内のトライアスロン大会のゲストや解説、キッズクリニックの開催はしていたが、世界を狙う選手育成に関わることはなかった。「競…

続きを読む >

誰もが平等に戦えるスポーツ・テックボールで世界一を目指す

Athlete # 33 テックボール 早稲昭範/WASSE 「フリースタイルフットボール」ギネス世界記録保持者が新競技に参戦 「寝転びながらのリフティング」のギネス世界記録保持者である、フリースタイルフットボールのプロWASSEは、高い技術力をかわれ新競技のテックボールに誘われ、日本代表として第1回と第2回の「テックボールワールドカップ」に出場。 初回のベスト16から1年後の2回目はベスト8にラ…

続きを読む >

フットサル日本代表・皆本晃の流儀。自分に正直に100%全力

Athlete # 32 フットサル 皆本晃 目立たなかったフットサル選手が一躍スター選手に。その秘訣を探る フットサルファンであれば、フットサル日本代表の皆本晃を知らない人はいないだろう。ブラジル、スペインに渡り、厳しい環境で揉まれ帰国。2度の怪我を乗り越え復活し、所属する「立川・府中アスレティックFC」では中心人物としてチームを引っ張る。また、メディアへのオファーも多く、芸能人や著名人と対談し…

続きを読む >

”フリーアスリート”のロールモデルを目指せ!東京五輪を狙うソフトボール選手の挑戦

Athlete # 31 ソフトボール 本庄遥 直近の目標は2020年の五輪出場。ライフワークは”世界中でソフトボールが楽しめる世界の創造” ソフトボール投手の本庄遥は、小学生でソフトボールに出会い、中学校時代に全国大会ベスト4、高校時代にはインターハイ優勝、大学では全日本インカレベスト8、関西学生ソフトボールリーグでは投手部門で防御率ゼロで最優秀賞に輝いている。また、2018年にはオーストラリア…

続きを読む >

フェンシングとともに目指す未来へ

Athlete # 30 フェンシング 狩野愛巳 フェンシングは人生そのもの。右手首の故障と向き合いながら次のステージへ フェンシング「フルーレ」の五輪強化選手である狩野愛巳は、小学校1年生でフェンシングを始め、小学校3年生の時にはすでに、「勝つ楽しさ」を覚え、フェンシングに打ち込んでいく。中学時代は全国優勝、高校時代は様々な国際大会に出場し好成績を収め、早稲田大学進学後も着実に日本ランキングを上…

続きを読む >

ヨガでマインドフルネス。アスリートの決断力を高めるヨギーニ

Athlete # 29 ヨガ Asu 呼吸に意識を向けて”頭の中のおしゃべり”を止める。集中力を鍛えるヨガ ヨギーナ(ヨガをする人)のAsuは東京の広尾スタジオで、アスリートをはじめ、会社員や女性経営者に「心と脳のトレーニング」としてのヨガを伝えている。Asuの指導しているヨガでは、一つのポーズにつき5回呼吸をする。吸って吐いて、吸って吐いて…。その数秒という短い時間にすら、誰でも頭の中で絶え間…

続きを読む >

1 2 3 6