• ◀︎HOME
  • 西永健太郎
  • 西永健太郎選手 応援Tシャツ(コットン)〔インラインホッケー〕5001inline_hocky_star
  • 5001inline_hockey_star
  • 5001inline_hockey_star
  • 5001inline_hockey_star
  • 5001inline_hockey_star
  • 5001inline_hockey_star
  • 5001inline_hockey_star

西永健太郎選手 応援Tシャツ(コットン)〔インラインホッケー〕5001inline_hocky_star

この商品への応援メッセージを投稿する

メールアドレスは公開されません。
迷惑メッセージ防止のために管理者による承認を取らせていただいております。

価格 3,000 (税別)

カラー
サイズ

数量

アスリートにあなたがサポートしていることを通知しますか

西永健太郎選手のこだわりデザインTシャツです!
 
インラインホッケーの西永健太郎選手がこだわってデザインしたオリジナルTシャツです。
 

 
このデザインのイメージは、スケートとスティックがあればどこでも気軽にインラインホッケーが出来るということ、僕自身の趣味がサーフィンであり、大学卒業後にインラインホッケー留学をしたカリフォルニアはサーフィンのメッカであるので、サーフボードもデザインに取り入れました。また、僕の背番号である8番をアメリカの星条旗に倣って☆を8個取り入れたデザインとなっています!

この商品への応援メッセージ

応援メッセージはありません。

販売価格 3,000円
品番 5001inline_hockey_star
カラー ホワイト ブラック
サイズ S M L XL
素材 コットン100%
送料 詳しくは送料についてを参照
納期 通常7営業日
注意事項 商品の画像は、できる限り実際の商品に近づけた状態で掲載をしておりますが お客様のモニターの設定により、色味に違いが発生してしまう場合もございますので予めご了承ください。
また、サイズ規格については2〜3センチ程度までの縫製誤差はご容赦願います。

一般社団法人日本スポーツ支援機構

【所属人数】 10名
 
日本スポーツ支援機構は日本のスポーツが、より活性化する為にスポーツメーカー・スポーツ施設・スポーツスクールやスポーツチーム・アスリート・コーチ・トレーナーなどスポーツにかかわるビジネスの各種支援をしています。
 
これからも、学生アスリートが少しでもスポーツに集中できるように給付型奨学金を通じてサポートしていきます。

アスリートの紹介ページへ >

西永健太郎選手

インラインホッケー日本代表の西永 健太郎です。
幼い頃からアイスホッケーを始め16歳の時にインラインホッケーに出会いました。大学2年時に初めて世界選手権へ出場し、大学卒業後にアメリカへ1年間インラインホッケー留学をしました。
インラインホッケーはとてもマイナー競技でほとんどの方が聞いたこともないと思います。イメージとしては、アイスホッケーをインラインスケートで行う競技です。インラインホッケーの方がより戦術的で、1人少なくラインルールがない分、小さな1つのミスが失点や得点に繋がりやすく、また創造的な発想も求められる競技です!見れば必ず面白いと思ってもらえる競技です!
 
【インラインホッケーを始めたきっかけ・動機】
16歳の時に当時社会人チームでアイスホッケーを競技しており、チームの先輩からインラインホッケーをやらないか?と誘っていただいたことがきっかけです!
 
【この種目の魅力】
速い展開と高いゲーム制、戦術的であり、迫力があるところ。
もちろんアイスホッケーの方が迫力はありますが(笑)インラインホッケーも迫力あります。
 
【今後の目標】
2021年4年に1度のWorld Gamesに出場するためには、2020年の世界選手権で世界ベスト8以上の結果が必要となります!その為、2020年の世界選手権でベスト8。2020年にはアジア選手権もあり、そちらは優勝することが現在の目標です。
国内大会では2020年6月に行われる予定のある、全日本選手権で5連覇することが目標です。5連覇は今までどのチームもなし得たことがない記録なので、来年はとても重要な年になります!

アスリートの紹介ページへ >

5001inline_hockey_star

5001inline_hockey_star

この商品が気に入ったら
シェアして応援しよう