レーサー/Racer

荻原友美

レーサー/Racer

荻原友美

競技名:KYOJO CUP

生年月日:1986/11/02

出身地:群馬県

身長・体重:164cm/51kg

血液型:AB型

趣味:テニス、スノーボード、スキー、ダーツ、乗り鉄、音鉄

Tomomi Ogiharaのブログ【ZERO-base thinking】

http://ameblo.jp/t-oghr

競技名:KYOJO CUP

生年月日:1986/11/02

出身地:群馬県

身長・体重:164cm/51kg

血液型:AB型

趣味:テニス、スノーボード、スキー、ダーツ、乗り鉄、音鉄

Tomomi Ogiharaのブログ【ZERO-base thinking】

http://ameblo.jp/t-oghr

はじめまして。2020競争女子KYOJO CUPに参戦中の、荻原友美Tomomi Ogiharaと申します。現在は本業を持ちながらモータースポーツ活動を行っています。
“アマチュア最強”
“本業もレースも第一線”
を目標に、限られた時間の中で最高のパフォーマンスを出せるように日々頑張っています。応援よろしくお願いします。


【この種目を始めたきっかけ・動機】
元々レーシングカートをやっていたわけではなく、大学を卒業してから様々なきっかけが重なり合ってモータースポーツを始めました。
1つ目は、2011年頃よりSUPER GTを漠然とカッコイイなぁと感じながら観戦し始めたことです。
2つ目は、SUPER GTを観戦していた同時期に父親がTOYOTA 86を購入し、ドライブを楽しみ始めたことです。
3つ目は、TOYOTA86のレースを観戦したことです。この3つがシンクロし、「レースに出たい!」「レースで勝ちたい!」と思うようになりました。

【この種目の魅力】
競争女子選手権KYOJO CUPは関谷正徳さんがプロデュースする、VITA-01というマシンのワンメイクレース、女子プロリーグです。
国内の様々なカテゴリーで活躍中の女性ドライバーが参戦しています。

【今後の目標】
普段からTOYOTA 86を運転しており、レースに出たいと思ったきっかけであるTOYOTA GAZOO Racing 86/BRZ Race(プロクラス)に出場し、優勝することが目標です。
さらに、最終的にはニュルブルクリンク24時間レース等海外レースに出場することがレース参戦の最終目標としています。
そのために、今シーズンはドライバーとしての知識や技術を向上することを課題とし、参戦中であるKYOJO CUPにて2020シリーズチャンピオンを獲得することが2020シーズンの目標です。

Gallery

大会成績

2018 KYOJO CUP シリーズランキング4位 (最高位4位)
2019 KYOJO CUP シリーズランキング3位(最高位2位)
2020 KYOJO CUP参戦中

活動状況

2020 KYOJO CUPフル参戦予定(#36 KNC VITA)

荻原友美選手をサポートする

荻原友美選手のオリジナルグッズを購入して、サポートしよう!

2020シーズン及び今後のモータースポーツの活動には多くの資金が必要となります。
ただ単にレースに出たいという気持ちではなく、やるからには“勝ちたい”、“勝つために頑張りたい”と思っています。
そのためには、ハード面やソフト面の全てにおいて“勝てるパッケージ”を自分自身で勝ち取り、また用意していくことが重要となります。
また、マシンに乗っていない時間にはジムで鍛えたり、動画を元に自分自身でドライブを分析したり、課題を明確にしたり、常に成長するための努力を続けています。
このような姿勢で取り組んでいる私の活動に対して、ご支援・応援していただきたく、応援グッズの製作を致しました。
レースの応援グッズや日常でも使えるグッズを考案しましたので、みなさんぜひグッズを通して、応援・ご支援よろしくお願いします!

グッズを買って応援する >